練馬区議会委員 練馬区議会 公明党

宮原(みやはら) よしひこ Miyahara Yoshihiko

誠実!スピード!実行力! ―「ひとりの声を 皆さまのために」

【 2010年バックナンバー 】
2010年12月31日(金)
2010年も今日1日となりました。
1年間本当にありがとうございました。

2010年12月30日(木)
年末の大掃除。
いくらやっても終わりません。

2010年12月29日(水)
今年度最後の街頭を新桜台駅で朝行いました。
ある婦人の方が聞いてくださり、ホッカロンをさしいれしてくださいました。
心より感謝いたします。本当にありがとうございました。

2010年12月28日(火)
今日は町会の皆さんと一緒に夜警に廻りました。
練馬区の各町会でこの様に夜警が行われています。
地域の皆さんが年末の安全を守ってくださっている事に心より感謝いたします。

2010年12月27日(月)
今日は羽沢、江古田北口ゆうゆうロード商店街、南口銀座通り商店街、旭丘で街頭。
皆様より様々な激励をいただきました。ある婦人の方2人がじっと最後まで聞いてくださいました。
民主党に政権を任すことはできないと叫んだら、「そのとうり任せられない。」との声をいただきました。

2010年12月26日(日)
今日は元気な高齢者に合いました。
練馬駅北口でゲートボールをずうっとやってきたとの事であります。
今年いっぱいで利用できなくなるとの事。
対策を求められました。元気な高齢者の方がいつまでの元気でいて頂くよう、しっかりと取り組んでまいります。

2010年12月25日(土)
本日、中村スポーツ交流センター前で街頭演説を行っていましたら、2人の高齢者の方が駆け寄ってきて頂いて、握手をしてくださいました。
本当に元気がでました。ありがとうございました。

2010年12月24日(金)
今日はインフルエンザワクチンの注射をうちました。
少し遅かった感もしますが絶対に負けられない戦いであります。
私は議員生活の中で大きな病気もなく元気でやってこれました。
皆さんのおかげであります。本当にありがとうございます。
今日は来年度に向けて練馬区議会公明党の政策を話し合いました。
少子高齢社会の中で様々な重要課題があります。
一番大事なことは現場の意見を聞くことだと思います。

2010年12月23日(木)
今日はいつもお世話になっている会場の大掃除をしました。
この時期が来るとまた1年経ったのだと感じます。
1年経つのは早い。大切に生きないと。

2010年12月22日(水)
宮原を励ます会に出席し本当にうれしかったです。
ただただ感謝するのみ。
いかに地域の実績が応援してくださる方々を増やしていくことができるのだと思います。

どんな言葉より実現していくことが大事であります。
小さい事からこつこつと。

2010年12月21日(火)
今日は壮年の体験に感動しました。
この不況の中で皆さん必死になって乗り越えて来られています。
本当に原点に立って活動していこうと改めて決意しました。

2010年12月20日(月)
地域を回ってますと民主党の政治に皆さんあきあきしております。
国民の生活と全く関係ないところで政治が行われている。
本当に怒っております。
公明党が生活者の政策をどこまでも実現するために全力で働いてまいります。
偽者はすぐにわかる。飾られたメッキはすぐにはげる。
2010年12月19日(日)
今日は自分の住んでいるマンションの総会がありました。
マンションが建って5年目になります。
様々なマンション管理の説明がありました。
今後12年目に大規模修繕をしていく計画になっておりますが多くの方々が住むマンション管理は本当に大変だと感じました。
これから、古くなったマンションの建替えの問題が深刻になってきます。
練馬区にマンションの問題を扱う窓口を設置するように提案し現在住宅課が設置されています。
今後ますますマンションの問題が多くなってくると思います。
しっかりと対応できるようにしていきます。
2010年12月18日(土)
最近自転車の問題が地域の方から多く寄せられています。
自転車のマナーの問題、駐輪場の問題、自転車事故の問題、自転車専用レーンの問題、
自転車はエコな乗り物でありますが、現代社会の中で大きな問題となっています。
一つ一つ解決に向けて取り組んでまいります。
まずは地域との話し合いから始めたいと思います。
2010年12月17日(金)
今日は文化振興協会評議委員会がありました。
この中で文化振興協会が今後公益財団法人を取得するために評議委員の選出方法あり方が問題となりました。今までは評議委員に議会の代表が入っておりましたが、どの様に議会が絡んで行くかは、今後の検討になります。
文化芸術振興条例を提案してきたのは公明党であります。
今後この条例をもっと広く具体的に実行していく事が本当に大事なことであると発言しました。
2010年12月16日(木)
今日は本当に寒い1日でした。
一気に各地で雪が降り本格的な冬将軍が降りて来た感じがいたします。
私も長野県出身ではありますが、寒さには弱いです。
2010年12月15日(水)
本日第4回定例会最終日
区政推進基本条例の討論がありました。
民主クラブは反対なのに本会議で反対討論を行わないのはなぜ。
せいせい堂々と討論を行うべきでは。
と思います。
2010年12月14日(火)
小沢一郎を政治倫理審議会にだすか、ださないか民主党の中でもめているようでありますが。
全く民主党はどこにいってしまうのか。
国民の約9割が説明すべきとアンケートででているのに全くこの状況が判らない民主党。
国民の政治に対する信頼を無くした責任をとるべきです。
2010年12月13日(月)
菅総理がいままで国会を「仮免許で運営してきた」と発言したとの報道がありました。
自分たちの力の無さ、責任の無さを暴露したものと言わざるをえません。
それよりも仮免許で運営なんて国民をどこまでばかにするのだ。
いいかげんにしなさい。
国民は怒ってますよ。
2010年12月12日(日)
最近本当にイルミネーションをきれいに飾っているお家があります。
本当にきれいです。
2010年12月11日(土)
今日は公明党が行っている署名を地域の皆さんと一緒に取り組みました。
高齢者の医療介護が連携してケアできる住宅、肺炎球菌ワクチンの助成等。また安心して子育てできる環境で保育ママさんの増員、小児肺炎球菌ワクチン、ヒブワクチン。西武池袋線、有楽町線、大江戸線等にホームドアーを設置する署名。またカラス対策としての折りたたみゴミ収集ボックス等。本当に反応が良く、皆様が協力して署名をしてくださいました。
本当にありがとうございました。
公明党は草の根運動で、現場の声をどこまでも実現していく決意であります。
2010年12月10日(金)
今日の区民生活委員会で練馬区のキャラクターアニメを制作することが発表になりました。私は練馬60周年の記念のときに、練馬のキャラクターを作るべきと提案しました。
現在墨田区には東京スカイツリーの観光案内所のお休み処として「おしなりくんの家」が開設され「おしなりくん」が有名になりました。また滋賀県彦根市の彦根城を代表したキャラクターとして「ひこニャン」が有名であります。
練馬区を国内・全世界に向けてPRするためにキャラクターアニメを制作します。
全国にアピールできるかわいいキャラクターを是非つくっていきたいと思います。
来年の3月までには決まります。
2010年12月9日(木)
本当に1年がはやいですね。
気がついたら12月。師走。師も走るほど忙しいという意味であります。
最近だんだん季節感がなくなってきて、昔の12月とはちょっと違うなと感じます。
少しさみしいです。
2010年12月8日(水)
本日は本当に富士山が綺麗にみえました。
区役所6階にて
2010年12月7日(火)
今日は特別委員会が開かれました。
私は交通対策等特別委員会の委員とを務めさせて頂いております。
この委員会で付託された自転車駐車場の指定管理者の指定を練馬区都市整備公社にするというものであります。委員会では共産党は反対で他の会派は全員賛成で可決されました。
これから、自転車の問題はますます多くなってくると思いますので。しっかりと取り組んでまいりたいと思います。
2010年12月6日(月)
今日は午後全員協議会が議会で行われました。
この全員協議会は今回の定例会に出された議案にたいしてどの議員もわからないことがあれば発言できるという勉強会の位置づけの会であります。
私はこの中で、中村中央公園の契約に関する議案のに対して質問をしました。
公園内に草地ひろばとあるがどの様な草地となるのか。シロツメクサなどの草地になるということであります。
是非花壇なども設置できないのか意見をいいました。
2010年12月5日(日)
今日は青年のパワーを感じる1日でした。
やはり青年の熱と力が時代を変えていくのだと確信しました。
私も53歳ではありますが、いつまでも青年の心を持って何事にも挑戦していきます。
2010年12月4日(土)
今日は障害者福祉大会に参加させていただきました。
光が丘区民センターの多目的ホールで開かれました。8名の方が表彰されました。
皆さん障害者福祉に貢献された方々で大変感銘を受けました。
中でも、浅野麻里さんは網膜色素変性症とうい難病にかかり視力がほとんど失われ、絶望の淵に立たされましたが、
盲導犬の「フリル」と出会い前向きな気持ちが生まれ、絶望を乗り越えることができました。この経験を生かして「視力は失っても色彩の世界に身をおきたい」という思いから、絵本を書くことを企画され、セアまり(浅野麻里さんのペンネーム)作、はまのゆか絵の「もうどうけんふりふりとまり」の絵本を出版されました。この体験を聞いて本当に感動しました。
また池田弘さんは小児麻痺により両下肢機能の障害がある方であります。子どもの頃からウ゛ァオリンを熱心に練習され、小学6年生の時西日本学生音楽コンクールで1位、武蔵野音楽大学を首席で卒業され音楽の才能を発揮されました。
また大学4年生の時に東京都交響楽団に入団。その後ベルリンに留学し、ベルリンフィルハーモニーのソロ・コンサートマスターのレオン・シュピーラー氏に師事。東京都交響楽団では第1ウ゛ァオリンとして活躍されました。地域の開催する「石神井ファミリーコンサート」が今年で10年になります。
今年の8月には、24時間テレビのオーケストラではコンサートマスターを勤められ、多くの方に感動と勇気を与えました。今日は皆さんにモーツワルトのメヌエットを弾いてくださいました。本当にすばらしい演奏でありました。
材木秀則さんは障害者でありながら特殊学級の指導により印刷製本工場に20年勤務されたことを立派に報告されました。
障害者も健常者もともに生きるノマライゼーションの社会を築いてまいります。

2010年12月2日(木)
本日、朝から大雨洪水注意報がでまして、本当に大変な雨がふりました。
豊玉中2丁目で道路が冠水しました。
原因は落ち葉が下水の穴をふさぎ水が流れなかったためでありました。
こんな事は初めてでありまして、やはり異常気象であると感じました。
12月1日の日の出
2010年12月1日(水)
明年の4月に向けて新たな認可保育園の開設ができます。
豊玉中1丁目2番にアクス豊玉中保育園です。設置者は株式会社、日本保育サービスです。
定員が90人で産休明け保育、延長保育、一時預かり保育のサービスがあります。
皆さんが保育園にはいれるよう、がんばります。
豊玉北児童遊園にて
2010年11月30日(火)
本会議2日目。本日は各会派の一般質問が行われました。
練馬区議会公明党からは斉藤静夫議員と光永勉議員が代表で一般質問を行いました。
国の補正予算に子宮頸がんワクチンの助成が組み込まれた事から練馬区でも助成を行う旨の答弁をひきだしました。どの政党よりも一番早く訴えたのは公明党であります。
私は高齢者の住宅問題について取り組みました。
ケアー付き高齢者住宅を今後練馬区で増やしていくよう要望いたしました。

2010年11月29日(月)
第4回定例会が本日よりスタートしました。
本会議で区長の所信表明が発表されました。
所信の中で区長は練馬区の中核的な病院をあと2箇所設置するといわれ、練馬区の医療、病床不足の解消を行う事を表明されました。
練馬区の病床数は23区の平均の3分の1以下で最低であります。
70万区民の健康を守るために公明党は順天堂練馬病院の誘致に署名活動を行い全力で取り組んでまいりました。まだまだ病床不足の練馬区にさらに療養型のリハビリ機能を備えた病院、救急医療の出来る病院等々の病院を誘致できるように頑張ってまいります。

2010年11月28日(日)
菅総理大臣が支持率1%になってもやめない。といわれたそうでありますが、本当に責任のない発言であります。「国民の生活が第一」ではなく「自分たちの権力」が第一ではないか。
国民の声を一番大事にしているのは公明党であります。


ウチのネコです。
2010年11月27日(土)
昨日仙谷官房長官と馬渕国土交通相の問責決議案が可決されました。
仙谷官房長官は「自衛隊は暴力装置」といい、馬渕国土交通大臣は尖閣諸島の対応についての責任を問われたものであります。私は当然であると思います。
それより、官房長官が昔の左派のままの考え方であること事態が問題であり、この様な感覚でいる人が内閣の重要な要職についていて良いのだろうか。
本当に疑問である。
中新井公園です。
2010年11月26日(金)
今日は宮原よしひこを応援して頂ける多くの方にお会いしました。
ただただ感謝するのみであります。
本当にありがとうございました。

2010年11月25日(木)
宮原ポスターについて、様々な声を頂いております。
「いつもポスターを見てます。」「本人よりポスターのほうが大きい。」「ポスターより実物のほうがいい。」等々です。
いずれにせよインパクトのあるポスターです。イメージって本当に大事だなと思います。
これからも宜しくお願い致します。

2010年11月24日(水)
インフルエンザが北海道と沖縄で流行っているそうであります。
練馬区では今まで65歳以上の方にインフルエンザ予防接種に対して助成してきました。
今回13歳未満の方にも助成できるようになりました。
全額負担で3600円の予防接種に対して、13歳未満の方は1回1500円の自己負担、65歳以上の方は2200円の自己負担で受けられます。
 
練馬区のホームページより
年齢確認のため、医療機関で健康保険証の提示をお願いします。身体障害者手帳をお持ちの方は、手帳の提示をお願いします。
上記の金額で接種できる医療機関は、練馬区を含む23区内の協力医療機関のみです。13歳未満の方および65歳以上の方で、練馬区の医療機関以外で接種をされる場合は、練馬区の予防接種票を持参することが必要ですので、下記へご連絡ください。
持参されずに予防接種を実施された場合は実費が必要となります。払い戻しは行ないません。
  • 予防接種相談センター・・・電話:03-3991-2600
でありますので相談してください。インフルエンザにかからないように気をつけてください。

2010年11月23日(火・祝)
北朝鮮が韓国を砲撃したとの報道がありました。
どんな事があっても戦争を起こしてはいけません。
北朝鮮はなにを考えているのか、本当に分からない国です。

2010年11月22日(月)
本日の朝、柳田法務大臣が国会軽視の発言で辞任しました。
民主党のいい加減な姿勢が暴露されたと感じます。
辞任の会見で補正予算を通すために辞任したかのように言われておりましたがこの方は本当に自分の発言にたいして反省してないと思います。
誰がこの人を任命したのか。菅総理の責任は重大だ。
公明党の存在が益々大事になってきました。
じっとみているぞ。

2010年11月21日(日)
龍馬伝があと2回で終了ということであります。今年も後わずかとなりました。
なぜこんなに龍馬が注目されるのか。
確かに龍馬が日本を大きく革命した中心者であることは事実でありますが。
私は龍馬の人間性にあると思います。
自分の回りの人間を本当に大事にするとか、また復習によって人を傷つけも何も生まれないなど。
この時代の中で人を斬ることにより革命できるとは思っていなかった龍馬の生き方が大きな共感を呼んでいるのだと思います。
今の時代に本当のリーダーシップがある、政治家を求めていると思います。

2010年11月20日(土)
東京でもきれいな紅葉がみえます。
小竹町のやくも公園にて。


2010年11月19日(金)
最近地域を回ってますと皆さんから日本はどうなってしまうのか。法務大臣の失言、尖閣諸島の問題、仙谷官房長官の失言、小沢一郎の政治と金の問題、蓮ほうの国会での写真撮影、やんばダム等々あげだしたらきりがありません。
これも、菅総理大臣のリーダーシップのなさによる国民の皆様が本当に不安がっています。
この国をなんとかしてください。という声に公明党は応えていきます。

2010年11月18日(木)
昨日いつも大変お世話になっている中華料理の好楽さんにテレビ朝日の取材がありスーパーJチャンネルで紹介されました。練馬区のご当地グルメで練馬産のキャベツを使った練馬野菜餃子を作った紹介であります。
本当においしい餃子であります。是非ご賞味あれ。
この番組を見ていた方から大変大きな反響がありました。
この不景気の中、練馬を元気に、お店を元気にしていきたいです。
本日夕方、練馬区役所6階より富士山に沈む夕日を見ました。
まるでダイヤモンド富士のようでありました。

2010年11月17日(水)
本日公明党練馬総支部の党員大会が練馬文化センターで行われました。
12名の区議会議員の力強い決意が述べられ、本当に盛り上がりました。
各グループの熱狂的な応援もいただき、本当に感謝しています。
いつも、いつも、本当に、本当にありがとうございます。
当日は谷合参議院議員に来ていただきました。

2010年11月16日(火)
いよいよ本格的な冬が到来してきました。
練馬区もインフルエンザワクチンの助成を高齢者だけでなく、13歳以下の方にも助成を行っています。
風邪をひかないように、気おつけて下さい。

2010年11月15日(月)
練馬駅南口商店街が順次電線が地中化され道路がインターロッキングというレンガの様な舗装になり本当にスッキリしてまいりました。電線の地中化によってこんなに街が変わるとは思いませんでした。
特に練馬駅の南口商店街は道路も狭く整備が求められていました。
今後電線の地中化をできるところから、推進していきます。

2010年11月14日(日)
本日、世界選手権で日本バレーが世界ランキング2位のアメリカを破り銅メダルを獲得しました。
私も中学生の時にバレーボウルクラブに入っておりましたので、大変うれしかったです。私の時代は9人制のバレーであり、一番後ろのバックライトを守っていました。(レシーブ専門)、日本のバレーは本当に強かったが、最近は世界のレベルがあがってきてどの国も強くなっています。
今回の勝因はレシーブと粘り強い日本の全員バレーにあるとおもいます。
やればできる事を教えて頂きました。
感動をありがとう。ガンバレ日本、がんばれ宮原。

2010年11月13日(土)
最近紅葉がとてもきれいになってまいりました。
しかしまだまだ例年にくらべると暖かくかんじます。

2010年11月12日(金)
本日緑化委員会に出席しました。
この中で保護樹木の指定解除の諮問されました。
4件の指定解除がありましたが、その中で保護樹木が傷んで倒れてしまうので解除する報告がありました。
私はせっかく、保護樹木として指定されたのにしっかり区も点検し管理していないのは問題である。
今後木の健康を管理する体制を作るよう要望いたしました。
多くの委員から同様の意見がだされました。
今後みどりを守るために頑張ります。
練馬区の保護樹木は1407本あり、年間5000円の管理費が払われています。

2010年11月10日(水)
小竹町地域をまわっていましたら、84歳で現役の弓道をやっておられる方とお会いしました。
84歳といえば自分のお母さんと同じ年であります。
本当にお元気でいてください。

2010年11月9日(火)


最近秋の花がとてもきれいにさいています。
今まで見落としていました。

2010年11月8日(月)
今日豊玉北4丁目のマンションで火事がありました。
高齢の方が2人なくなりました。
大変残念であります。どうか火事には十分気をつけてきださい。
地域の安全を守るために全力で働いてまいります。

2010年11月7日(日)
今日朝10時より南町小学校で防災コンクールが行なわれました。
これは地元町会の防災会の方々が軽可搬ポンプ操法、防災フレンドシップ(応急救護の手当て)などの訓練の成果を競う大会であります。
今回の大会は各町会から12チーム参加いたしました。
私が住んでいる、地元の町会(豊玉西町会)は毎回優秀な成績を収めており、前回は優勝しております。私の奥さんも、防災フレンドシップに選手として参加しました。
今回はアクシデントがあり入賞することが、出来ませんでした。大変残念。優勝したのはライバルの豊玉第4町会であります。
各町会の大きな応援があり、大変盛り上がっています。
地域の防災を進めるうえで本当に大事なことだとおもいます。

2010年11月6日(土)
今日は、練馬区に対する厚き思いの方と懇談させて頂きました。
その方は、練馬区はあまり特徴のない区なので(練馬といえばだいこんだけ)なにか練馬に特徴のあるものをつくり、若い人がそれに向けて燃えたぎる、情熱を打ち込めるものが欲しいと言うことでありました。
例えばアニメの街ねりま(ドラえもんの住所が練馬区富士見台という事を知らない人がたくさんいる)を全国に発信してほしいとか、様々な提案を頂きました。
私も全く同感であります。
若い人が、夢と希望がもてる練馬区にしていきたいです。

2010年11月5日(金)
本日、尖閣諸島の衝突のビデオがYou−Tubeのネット配信されテレビの報道で頻繁に流れています。
本当に重大な局面をむかえていると感じます。
菅内閣が的確に対応し、国際社会の中でしっかりと日本の立場を説明し毅然たる態度で臨まなければなりません。日本はアジアの中で国際平和の先頭に立たなければなりません。
それが、本当の政治の果たすべき役割であると思います。

2010年11月4日(木)
今日は本当に寒い1日でありました。
よく気がついたら、もう11月であります。本当に1年は早いと感じます。
1日1日を、大切にしていかなければなりません。
ホームページにある宮原よしひこの地域の実績に写真を載せてあります。
是非ごらんください。

2010年11月3日(火)
私の家のベランダよりスカイツリーがよくみえます。
日に日に大きくなっていくのがわかります。
スカイツリーといえば、地デジでありますが。まだ地デジに切り替えていない方が大勢います。
今後、高齢者の方、集合住宅の方などの支援が必要と思います。
 
2010年11月2日(火)
本日東京都道路整備事業推進大会、日比谷公会堂に参加いたしました。
東京都の道路整備は全国でも一番遅れております。
この大会に参議院議員の竹谷としこさんと都議会副議長の鈴木貫太郎さんが出席され、最初から最後まで会合に参加されたことに感銘いたしました。
さすが公明党の議員であります。他の国会議員、都議会議員は儀礼的に参加しすぐに帰ってしまいました。

2010年11月1日(月)
昨日、ハノイでおこなわれている東南アジア諸国連合で中国の温家宝首相が日本の菅首相との会談を拒否したととが報道されました。
また本日ロシアのメドベージェフ大統領が北方領土の国後島を訪問したとの報道がありました。
私は今後日本が国際社会の中で日本の立場を理解して頂くよう訴えていくべきであると思います。
それにしても、菅総理のリーダーシップのなさ、日本外交の弱々しさを露呈する結果になっています。
菅総理は日本の立場をしっかりと主張すべきであります。

民族と民族、国家と国家、宗教と宗教の争いは古代からづーと繰り返されてきました。
戦争がない平和な地球を築くためには、地球が1つの国とかんがえる、地球民族主義、地球国家主義の考え方が必要ではないかと考えます。
もうその様な時代に入ったのではないでしょうか。私、個人の意見です。

2010年10月31日(日)
台風14号が太平洋側に抜けて大きな被害もなく本当に良かったと思いました。
10月末に台風が来るなんてやはり異常な気象となっているなと感じております。
この台風の中、様々な区民相談を受けました。

2010年10月30日(土)
台風14号が関東に直撃する恐れ、23区にも大雨洪水注意報がだされました。
練馬区においても幾度か浸水被害にあった所が何箇所もあります。
私の地域も、中村、豊玉南の地域が地形的に低く被害にあっております。
いざとなったら、いち早く現場に駆けつけるのが公明党の議員です。
今回の台風も警戒を怠らず注意していきたいと思います。

2010年10月29日(金)
最近、高齢者の住宅についての相談を多くいただきます。
これからは、高齢者、障害者の住宅をふやしていかなければならないと思いました。
都営住宅、区営についても、あまりにも少ない状況です。
公明党が推進しますケァ付高齢者住宅は本当に重要な政策であります。
10月27日帰りの飛行機にて


2010年10月28日(木)
今日は大変忙しい1日になりました。
朝10時より告別式
1時から地域まわり
夜6時お通夜、7時より地域に入らして頂きました。大変雨で冷え込みました。
尾道の町
2010年10月27日(水)視察第2日目
区民生活委員会の視察第二日目、今日は尾道市のスローフードのまちづくりの視察をしました。
スローフードとはフアーストフードの対向言で、フアーストフードが早くて簡単に食べられるのに対してスローフードは地元の食材を生かした料理の推進など食を大切にしていこうというものであります。
@自然環境の保護
A地域の食材の提供
B生産者の保護、育成
C食を通した教育の推進 などの政策が掲げられております。

尾道の名産はイチジク、わけぎが全国1位、その他八朔、きぬさや、レモン、があり、海産物ではたこ、アナゴ、ヒラメ、カレイなどがあり、自然に恵まれている地域です。
この地元の食材を全国に知っていただき第1次産業を守り、さらに発展させ収益をあげるまでにしたいのですが、まだそこまでいっていないという事でありました。
また地産地消や環境保全、食育など多くの事を食を通じてとりくまれていこうとされておりました。
事業を始めてまだ3年でありますが今後が期待されます。
練馬区でも地産地消で食の意識を高め農商工連携により地域を活性化できるようにしていきたいです。

2010年10月26日(火)区民生活委員会の視察で広島県福山市に
区民生活委員会の視察で広島県福山市に来ています。
ばらのまちづくり事業についての視察であります。市と市民とが協動で100万本のバラの花を植えていこうというものであります。福山空襲から8割を焼失したまちを復興し潤いをもたらす事を願い「花こそ心が安らぐもの、花を植えよう」と公園に1000本のバラを植えたことからはじまったそうであります。
現在は約55万本、平成23年度までに70万本、平成28年度に100万本を目指しております。最終的には、市民の思いやりや優しさを育み、市民のバラに対する想いを共有する「ローズマインド」を広げて行きたいと言われていました。
行政の施策のど真ん中にバラのまちづくりを持ってくることは中々できない事でありまして、大変参考になりました。ばら公園には280種類5500本のばらが植えられていました。

2010年10月25日(月)
今日は私の誕生日です。
一段と決意を深めて全力で頑張ります。

2010年10月24日(日)
今まで地域を回って本当に印象的であったのは、100歳のおばあちゃんに会った事でした。
大変元気でおられまして、何一つ病気もなく健康であるとのことでした。
思わず、握手をしてしまいました。
この様に元気な高齢者の方々がいつまでも元気でいて頂くといいなとしみじみと感じました。

2010年10月23日(土)
本日秋晴れで本当に気持ちのよい天気でありました。
一気に寒くなり秋を通り越して冬になってしまうのではないかと思うぐらい寒かったです。

2010年10月21日(木)
本日雨の中地域を廻わらさせて頂きました。
カッパを着てましたがびっしょりになりました。
一雨ごとに寒くなる気がします。
奄美大島のことを考えるとこんな雨に負けてはいけないと感じました。
ある人が地球がおこっていると言われましたが、全て人間のエゴによって環境をこわして来た結果だと思います。
人間の知恵でまたこの局面も打開していかなければなりません。
小さいことから地道に。

2010年10月20日(水)
最近犬、ネコの問題が多くあります。
のらネコが家の周りで糞をして大変困っているという相談や、その反対でのらネコをなんとか助けてほしいというものであります。
現在練馬区では地域ネコを考えるNPOが発足しております。保健所が窓口となっており、様々なアドバイスが受けられ、実際に解決に向けた取り組みが行なわれています。
私の家にも2匹のネコが一緒に暮らしています。
ペットを飼う人は責任をもって最後までめんどうをみて、マナーを守って頂くようお願いします。

2010年10月16日(土)
本日江古田地域をまわりました。
江古田駅南口が9月11日オープンしました。
北口の音大通り側は10月9日にオープンしております。
地域の方々が大変喜ばれています。
ある方は江古田駅が使えないので、タクシーで桜台駅までいって西武線に乗っていました。
今度は江古田駅が使えると感謝の声がよせられました。
議員としてやってきて本当に良かったと思いました。

2010年10月12日(火)
本日練馬駅南口で朝7:15〜8:00まで街頭演説を行いました。
民主党の尖閣諸島に対する対応の悪さや小沢一郎の起訴された政治と金の問題で何一つ自浄能力を発揮できない事をうったえました。
今までとは違う反応がありました。

2010年9月28日(火)
決算特別委員会で私は質問にたちました。
現在の練馬区で特別擁護老人ホームに入れない方は約3000名います。今後、区有地、都有地、国有地を活用し施設整備をするよう強く訴えました。
まずは、学校給食の第1調理場の跡地を活用し特養ホームの整備を行います。
第2調理場も廃止になるので活用できないか提案いたしました。
高齢者の方に安心して頂けるよう全力でがんばります。

2010年9月15日(水)一般質問 3日目
一般質問は今日まで、3日目になりました。
本日は公明党からさかい妙子議員が登壇しました。
1.女性特有のがん対策について 
2.新たなデイサービス導入について
3.障がい者施策について
4.買物弱者対策について
5.空き家の有効活用について
6.街づくりについて
等の各項目について主張提案を行ないました。

2010年9月13日(月)一般質問
今日から一般質問です。
公明党から岩崎典子議員と原ふみこ議員が登壇しました。
岩崎議員は
1.区長の基本姿勢について
2.予算と決算について
3.緊急経済対策について
4.景観行政の推進について
5.児童虐待防止について
6.芸術士を取り入れた幼児教育・保育事業について
原議員は
1.ゲリラ豪雨対策について
2.平和に関する取り組みについて
3.全国都市サステナブル度調査と区の取り組みについて
4.コミュニティバス推進について
5.生活習慣病予防対策について
等の各項目について主張提案を行ないました。

2010年9月10日(金)第3回定例会が始まりました
今日から第3回定例会が始まりました。
10月15日までの会期で行なわれます。
平成21年度練馬区一般会計歳入歳出決算 をはじめ平成21年度の決算に対して質疑応答を行い、来年度の予算に反映させるための決算特別委員会が行なわれます。

2010年6月17日(木)第2回定例会が閉会しました
今日は、議会の最終日です。
初日付託された議案については全て議決しました。
議長に西山きよたか氏、副議長に内田ひろのり氏が選出されました。

2010年6月2日(水)一般質問
今日は一般質問の一日目です。
今議会では練馬区議会公明党からは本日、内田ひろのり議員と柳沢よしみ議員の2名が登壇しました。

【内田ひろのり議員の質問内容】
1.経済対策について
2.指定管理者制度について
3.練馬区農業振興計画について
4.認知症対策について
5.子育て支援について
6.地球温暖化防止対策について
7.犯罪被害者支援対策について

【柳沢よしみ議員の質問内容】
1.商工業振興とアニメ活用推進について
2.超高齢社会対策について
3.音声コードの活用・普及について
4.区立保育園の委託化推進について
5.予防医療について
6.不育症への支援について
7.学校支援について

などの各施策について質問、提案を行ないました。

2010年6月1日(火)第2回定例会が始まりました
本日6月1日から17日の日程で第2回定例会が開催されます。
初日の今日は13時から本会議が行なわれ、条例10件、道路認定7件、その他3件の議案が提出されました。

2010年5月24日(月)板橋清掃工場を視察
清掃リサイクル等特別委員会にて板橋清掃工場の視察をしてまいりました。
この板橋清掃工場は平成14年11月より新たなプラント方式により稼動しております。
1日約600トンの焼却能力があり、環境に配慮された施設でありました。

特に溶融スラグ(人口砂)化できる施設があります。
溶融スラグとは可燃ごみを焼却したときにできる灰を電気やガスを使って1200度の高温に加熱し、溶融・固化してできる砂に似た物質であり、最初のごみが焼却により20分の1となり、その灰を溶融してスラグにすると2分の1になります。容積は約40分の1となります。

練馬区でも練馬清掃工場の建替えが22年度から27年度にかけて計画されております。
練馬区でも環境にやさしい清掃工場になるよう取り組んでまいります。

       
2010年4月7日(水)行政監査結果を提出
平成21年度の行政監査の監査結果を監査委員より区長へ提出しました。
宮原は現在、行政監査委員として監査を行なっております。
21年度のテーマが「指定管理者制度について」であります。
練馬区では現在146施設で指定管理者を導入しています。今後ますます指定管理者が多くなってくると思われますが、公の施設の管理が民間の能力が活用され適切に運用管理が行なわれているか、について監査しました。

監査の結果、指定管理者と区が綿密に連携をとりながら、様々な問題に対応していく事が大切であることを感じました。区の施設を指定管理者になったからといってまかせっきりにするのでなく、現場を区がよく把握し連絡をとっていかねばなりません。

モニタリングを行い利用者の声を受けやすくなりましたが、現場の声を区は直接聞く姿勢で行なって頂きたいと思います。またサービスが拡大するような努力を区と指定管理者と協働で進めていかなければなりません。
また、指定管理者制度が安定して持続して頂くためにも経営内容、インセンティブに注意をし区民のかたに安心してサービスが提供できるよう要望しました。

詳しいことは区のホームページにも載っておりますのでご覧ください。宜しくお願いいたします。

1 監査テーマ 「指定管理者制度による公の施設の管理について」
2 監査対象課 人権・男女共同参画課、文化国際課、地域振興課、経済課、障害者施策推進課、高齢社会対策課、計画調整担当課、清掃管理課、住宅課、交通安全課、公園緑地課、生涯学習課、スポーツ振興課、光が丘図書館
3 監査実施期間 平成21年6月30日(火)から平成22年3月25日(木)まで
4 監査結果 こちらをご覧下さい

【関連リンク】練馬区行政監査

       
2010年3月27日(土)〜28日(日)仙台市を視察
3月27日、28日に仙台市に視察してまいりました。

【3月27日】
せんだいメディアテーク


せんだいメディアテークとは美術や映像文化の活動拠点であると同時に、すべての人々がさまざまなメディアを通じて自由に情報のやりとりを行い、使いこなせるようお手伝いする公共施設です。大変立派な建物で仙台市はすごいと感じました。

●7階がスタジオ
情報の制作や創造活動の場所を提供しています。
様々な情報メデイアのワークショップが行なわれていました。

●6階はギャラリー
学生から中学生・高校生の各学校からの展示が行なわれておりました。
心暖まる作品が沢山展示されており大変よい企画と関心いたしました。

●5階はギャラリー
各地域の芸術家(美術、書道、写真)の作品が展示されております。
大変レベルの高い優秀な作品が多くあり、文化、芸術の活動が活発に行なわれていると感じました。

●3階、4階は仙台市民図書館、ライブラリー
一般書、新聞、雑誌、参考資料、郷土資料などがそろっております。

●2階はライブラリー
映像音響ライブラリー・目や耳の不自由な方の相談カウンター
目の不自由な方の録音図書の利用の貸出、耳の不自由な方の字幕入りビデオの閲覧と貸出。児童書、おはなしのへや、などがありました。

●1階はプラザ
案内カウンター
オープンスクエアーでビデオ上映など各種イベントを開催しております。

【3月28日】 
仙台市科学館


大変立派な建物で子どもから大人まで楽しめる展示、実験が沢山あり仙台の先進的施設を視察してまいりました。大変勉強になりました。

仙台子育てふれあいプラザ 〈のびすく仙台〉

平成16年より親子が気軽に立ち寄り交流できる集いの場を指定管理者で運営しております。
土曜日、日曜日も運営しており、定休日は月曜日であります。
練馬区にもぴよぴよの子育てひろばがありますが、日曜日は行なっておりません。また飲食は禁止となっておりますが、仙台市では自由に飲食できることになっております。
1日の平均来館者数が100組以上あり、多いときは250組あります。登録件数が31000人です。
その他乳幼児の1時預かりが1日12人〜20人預かっております。
また子育てに関する情報提供が行なわれており、ここ来ると、殆どの子育て情報を入手することができます。練馬区でもサービス拡大につなげてまいります。
大変、勉強になりました。
2010年3月16日(火)公明党の総点検運動を行っています!
2010年3月10日(水)予算特別委員会 最終日
予算特別委員会は本日が最終日です。
各会派から意見表明が行われ、委員会として採決を行います。

2010年3月4日(金)予算特別委員会:全款補充質疑
今日は、全款補充です。
練馬区議会公明党から4名の議員が質問提言を行いました。

2010年3月3日(水)予算特別委員会:公債費・各特別会計等
今日は、公債費・各特別会計等についての審議を行いました。
我が会派の議員から、区民の生活維持向上のために、必要な交付金を確保することを訴えました。

2010年3月2日(火)予算特別委員会:教育費
今日は教育費です。
小中一貫教育や学校選択制や土曜日の使い方などについて審議しました。

2010年3月1日(月)予算特別委員会:都市整備費・土木費
今日の予算特別委員会では、都市整備費・土木費について審議しました。
練馬区議会公明党からは
@幼児二人同乗用自転車レンタルに関連して
A河川整備について
B西武新宿線立体交差化事業および、まちづくりについて
などの各内容について質問提案を行いました。

2010年2月26日(金)本会議と全員協議会が行われました
本日、本会議が開かれ、議案の追加上程が行われました。
上程された議案は、公益的法人等への練馬区職員の派遣等に関する条例の一部を改正する条例、平成21年度一般会計をはじめ健康保険や介護保険会計等の補正予算についてです。

2010年2月25日(木)予算特別委員会:児童青少年費・環境清掃費
今日の審議は、児童青少年費・環境清掃費についてです。
練馬区議会公明党からは
@子ども手当について
A子育てスタート応援券について
B練馬型グループ保育室について
C子ども安心タクシーについて
などの各内容について質問提案を行いました。

2010年2月24日(水)予算特別委員会:保健福祉費
今日は保健福祉費についての審議を行いました。
練馬区議会公明党からは
@視覚障がい者の母子手帳交付について
Aマタニティーマーク
B乳幼児の任意予防接種について
C高齢者の予防接種の肺炎球菌ワクチンについて
D女性特有のがん検診・無料クーポン券について
E子宮頸がんワクチンについて
などの各内容について質問提案を行いました。

2010年2月23日(火)予算特別委員会:区民費・産業地域振興費
今日は、区民費・産業地域振興費について審議を行いました。
練馬区議会公明党が提案要望を行ってきた2件。
ひとつは「新スーパーサポートの貸付」が今年2月から前倒しで行われています。前年比70%の利用であることも報告されました。
もうひとつはプレミアム商品券。来年度も実施するための予算も審議されました。

2010年2月22日(月)予算特別委員会:議会費・総務費
今日は、議会費・総務費についてです。
練馬区議会公明党が要望していた練馬区役所西庁舎横の歩道の拡幅工事も予定に組み込まれました。

2010年2月19日(金)予算特別委員会:都区財調・財政計画
今日は都区財調・財政計画についての審議を行いました。
様々な交付金についての説明等があり、練馬区議会公明党からは2名の議員が質問要望に立ちました。

2010年2月18日(木)予算特別委員会が始まりました
今日から予算特別委員会が始まりました。
平成22年度の予算案を個々の分野ごとに審議していきます。
初日の今日は、歳入歳出の予算説明がありました。
練馬区では区民税や交付金などの他に「財政調整交付金」という制度で財政を支えています。
平成22年度予算案は税収はじめ21年度よりも減額で計画されています。

2010年2月16日(火)全員協議会
昨日、今日で、全員協議会を行いました。

2010年2月9日(火)一般質問が始まりました
今日から一般質問が始まりました。
練馬区議会公明党からは、山田哲丸議員、薄井民男議員が登壇しました。

山田哲丸議員からは
1.区長の基本姿勢について
2.平成22年度予算について
3.地球温暖化対策について
4.小児救急医療について
5.子育て支援と待機児童対策について
6.高齢者施策について

薄井民男議員からは
1.耐震改修促進について
2.就労支援対策について
3.文化芸術振興について
4.若年性認知症対策について
5.児童虐待防止について
6.みどり豊かなまちづくりについて

など広範な分野の質問、提案を行ないました。

2010年2月8日(月)平成22年第一回定例会が始まりました
本年最初となる第1回定例会が始まりました。
本日から3月12日(金)までの会期です。
平成22年度の一般会計予算をはじめ国民健康保険や介護保険、医療関連予算などの法案を審議します。

2010年1月23日(土)ハイチ地震救援募金を実施
ハイチの地震被害に対する救援募金を行ないました。
1月13日にハイチで発生した大地震は、マグニチュード7.0、死亡推定者数20万人、被災者は最大300万人にもなる大災害となっています。
公明党練馬総支部は被災者救援の会のメンバーと一緒に、西武池袋線練馬駅前と大泉・リビン前で募金活動を行ないました。
ご賛同いただきました皆様、本当にありがとうございました。
2010年1月13日(水)公明党練馬総支部党員会
練馬公民会を会場にして練馬総支部党員会を開催しました。
高木陽介衆議院議員を迎えて国政報告をしていただきました。
寒い夜となりましたが、各支部、地区を代表した党員の皆様に御参加いただき、ありがとうございました。
2010年1月11日(月)成人の日 記念街頭演説
今年の成人の記念式典がとしまえん特設会場で開催されました。
開催にあわせて、豊島園駅頭にて公明党練馬総支部で記念街頭演説を行いました。
新成人となった皆様へのエールと共に、今回成人式を迎えた新成人の代表2名の方が街頭に立っていただき、フレッシュな成人の抱負を語っていただきました。
新成人の皆様おめでとうございました。
2010年1月8日(金)公明党東京都本部新年賀詞交歓会
本日、公明党東京都本部の新年賀詞交歓会が行なわれました。
日頃から公明党を支援いただいております地域の方々と共に参加してまいりました。
本年7月予定のる参議院選挙の東京選挙選挙区で公明党公認が発表されている竹谷とし子さんも参加されており、大勝利への決意あふれる会合となりました。
2010年1月7日(木)練馬区新年賀詞交歓会
本日12時からとしまえん特設会場にて、平成22年練馬区新年賀詞交歓会が開催されました。
区民の代表、各関連団体の方々に集っていただき盛大に行うことができました。
日頃から練馬区の発展にご尽力いただき本当にありがとうございます。

2010年1月4日(月)新春街頭演説を行いました
新年最初の街頭演説を行いました。
山口なつお新代表を先頭に、全国の3000名に上る地方議員が一致団結し、国民の皆様のために様々な政策を実現することを訴えました。


Copyright (C) 2006-2010 宮原よしひこ All Rights Reserved.