練馬区議会委員 練馬区議会 公明党

宮原(みやはら) よしひこ Miyahara Yoshihiko

誠実!スピード!実行力! ―「ひとりの声を 皆さまのために」

【 2011年7月 〜 9月 】
2011年9月30日(金)
補正予算の説明がありました。

平成23年度補正予算

公明党が要望し東日本大震災対策費(約2億9千万円)を計上
1、 地域防災計画の修正、耐震化の促進、避難拠点の照明機を充実します。
2、 宮城県亘町に練馬区職員を派遣。
3、 区立施設の節電・熱中症対策(冷却スカーフ等の配布)
および放射能対策(放射線測定器の購入と測定)を推進。

景気対策経費(約6億円)を計上
1、 区内中小企業に対する景気対策工事費
2、 緊急雇用対策事業やプレミアム付区内共通商品券の販売補助

2011年9月29日(木)
決算特別委員会(都市整備・土木費)
今日私は特別委員会で質問に立ちました。
耐震化促進計画について、もっと安くできる耐震化を促進するように。
耐震診断の予算をもっと増やすように。
平成27年度までに耐震化率を90%まで達成しなければならないが本当に出来るのか。
集中豪雨の対策を取るよう要望いたしました。

2011年9月28日(水)
本日、決算特別委員会の理事会が開催され昨日の土屋氏の発言について話し合われました。
理事会としては、本人に発言を取り消すか確認をしたが、撤回しないとの事です。
本当に議員の常識が問われます。

2011年9月27日(火)
決算特別委員会、今日は保健福祉費です。
やはり、今一番注目されている日大光が丘病院の質問が多くありました。
土屋としいろ委員より問題発言がありさも日大光が丘病院の後継の病院が談合で決められたかのような発言がありました。
議員の発言は重いものであります。本当にそうであればその裏づけとなる証拠をしめしてほしい。

2011年9月26日(月)
決算特別委員会、今日は区民費、産業振興費での審議が行われました。
私も代表で質問にたちました。
練馬のアニメキャラクターをあらゆる所に活用し練馬をアピールされたい。
また滋賀県の彦根市のひこニャンのキャラクターグッズの売り上げが8億円あるとのことその内3%が彦根市の収入につながっています。
練馬でも「ねり丸」くんとゆうアニメキャラクターが決定しキャラクターグッズを売り出すよう提案しました。
ちなみに我が会派にはすばらしいキャラクター「てつ丸」君がいます。

2011年9月25日(日)
この不況の中で仕事の面で大変苦労されている人が沢山います。
政府は本当にこの状況を理解しているのでしょうか。
民主党は庶民が主役などといっておりますが、全く庶民のことを考えていません。
復興の決意を述べている時期ではありません。
もっと具体的な政策をうちだすべき。

2011年9月24日(土)
今後地域とのコミュニティーをより一層深め地域の問題を考えていくためのタウンミーティングをもっていきます。

2011年9月23日(金)
本当に大きな台風でありました。
雨はそんなに多くありませんでしたが、風により、木が倒れるなどの被害があちらこちらででました。

2011年9月22日(木)
決算審議が本日から行われます。
ウチの会派からは薄井、内田、山田区議会議員が代表で質問することになっています。
本日は議会費、総務費であります。
防災対策がメインの議論になります。

2011年9月20日(火)
本日公明党の政策について話し合いました。
練馬区の最大の課題地域医療を守る政策を1番に取り組みたい。

2011年9月19日(月)
本日敬老の日。
100歳以上の人が全国で4万7756人で過去最高となりました。
私の子供の頃は100歳以上の人はほんとうにわずかでありましたが、日本は本当に長寿国になりました。
高齢者の方々が安心して生きがいを持って暮らせるように政治がしっかり道筋をつくらなければなりません。
私の母も大正15年生まれ85歳であります。ほんとうに元気です。

2011年9月18日(日)
本日、私の前の区議会議員でありました村田しげなえさんの通夜が行われました。
75歳で急性呼吸不全で霊山に旅立たれました。
様々な面で本当にお世話になりました。
2011年9月17日(土)
本日、消防団合同点検が練馬総合運動場で行われました。
地域の消防団は日常仕事をもつ傍ら本当に大変の中頑張っておられます。
公明党からは、小林都議、内田区議、酒井区議の3人が消防団に入っておられます。
本当にご苦労さまです。


2011年9月16日(金)
今日は特別委員会(医療高齢者等特別委員会)で日大光が丘病院の後継の病院が発表されました。
後継の病院は地域医療振興協会であります。国立の自治医大の卒業生が中心となって設立した、公益社団法人であります。
全国に49ヶ所の病院や介護老人保健施設を運営しております。
医師700人、看護婦2500人で北区の東京北社会保険病院、台東区台東病院などを経営しています。
しっかりと日大光が丘病院との引継ぎをしていただき、地域の皆様に安心して頂けるよう全力でとりくんでまいります。
2011年9月15日(木)
今日は午前中、常任委員会。午後、全員協議会がありました。
全員協議会とは議員全員で議案などの解からないところを勉強する場所であります。
この全員協議会で積極的に発言していく事は自分自身の力となります。

2011年9月13日(火)
今日の産経新聞に練馬区の後継法人の決定保留とでています。
練馬区の医療法人を選ぶ選定委員会が決定を見送ったとありますがこれは本当の記事なのですか。
正しい情報を伝えなければならない。練馬区に確認したらこの記事は間違えているとの返事がありました。
新聞が、こんなデタラメな記事を書いてよいのでしょうか。
マスコミの権力は誤って使われると本当に大変なことになります。
練馬区から産経新聞に抗議文が送られています。
このことは区民の皆様は知っておられるでしょうか。
マスコミの記事における暴力を考えていかなければなりません。
産経新聞からは謝罪の言葉もありません。

2011年9月11日(日)
本日、産業連合会の井口弘毅会長のお通夜に行きました。
本当にお世話になりまして、会長と何回かお好み焼を一緒に食べた事もありました。
飾らない正確ですばらしい人格の方でありました。
77才はまだ早いです。

2011年9月10日(土)
決算の勉強会1日行い本当に疲れました。
私は、区民費、産業経済費、土木費、都市整備費、特別会計、諸収入、公債費を担当します。

2011年9月9日(金)
第三回定例会初日
区長より所信表明がありました。
今回は22年度の決算審議も行われます。

2011年9月8日(木)
今回、東京都が防災計画の見直しを含めて、豊島園を練馬城址公園として整備することが決定しました。
練馬区は豊島園を中心拠点として練馬みらいプロジェクトを計画していました。
こんご東京都と話し合いを進めていくことになります。
豊島園に、是非アニメ博物館を、公式サッカーができる運動公園を実現したいです。

2011年9月7日(水)
緊急幹事長会
先日問題になった会派の持ち時間について話し合いがもたれました。
議長提案がだされ、まとまりそうであります。
さらに議員定数についても今後話し合っていく事になりました。

2011年9月6日(火)
練馬区長に各種団体からの予算要望を提出させて頂きました。
志村区長から出来るかぎり実現に向けて取り組みたいとの返事を頂きました。

拝啓

初秋の候、ますますご盛栄のこととお喜び申し上げます。
日頃より、公明党に対しまして温かいご支援ご協力を賜り誠にありがとうございます。
 この度、貴団体よりご要望いただきました平成24年度練馬区予算要望につきまして「平成24年度練馬区予算編成に対する要望書」として平成23年9月6日、志村区長に提出するとともに詳細について懇談し申し入れを行いました。今後予算編成の折、再度要望書を提出しその回答書をご送付申し上げますが、取り急ぎご報告申し上げます。
 円高デフレによる経済不況に加え、東日本大震災・原発事故等深刻な事態が続いており、今や日本経済は出口の見えない状況であります。私たち練馬区議会公明党は、復興支援に全力で取り組むとともに、区民の皆様の福祉向上と区内業者・団体の皆様のご繁栄のために、住みやすさbPの練馬を目指し、引き続き努力してまいります。今後ともよろしくお願い申し上げます。

                            敬具


平成23年9月 吉日
              練馬区議会公明党
                幹事長     宮原 義彦
                政調会長    吉田ゆりこ



2011年9月5日(月)
本日一般質問の通し読み。
公明党会派の代表の一般質問が定例会で行われます。
公明党はどこまでも現場の皆様の意見を大事に実現してまいります。
今回は日大光が丘病院について、文化芸術について、生活保護に陥らない対策について。等々行います。

2011年9月4日(日)
軟式少年野球の現役戦の開会式がありました。
がんばれ日本
がんばれ少年たち。

2011年9月3日(土)
病院のチラシをつくりました。
   
2011年9月2日(金)
定例会1週間まえの幹事長会が開かれました。
決算特別委員会の会派持ち時間が問題になりました。
現在1人会派は7分持ち時間があるのに公明党会派は49分で大変不公平であります。
一人一人の議員の発言は大変に重いものであり公平にしていかなければなりません。

2011年9月1日(木)
議員の健康診断でありました。
医師の先生より食事の時に30回噛みなさいといわれました。
少しはやせられるかも。

2011年8月31日(水)
各種団体様より予算要望を受け付けておりまづが、何年間かけても実現しない項目があります。
全ての項目に応えていくのはなかなか難しい事ではありますが、それを実現していくのが区議会議員の役目であります。

2011年8月30日(火)
今日は東京都本部の議員研修会がありました。
私は、予算要望で参加できませんでしたが、重要な後援がありました。

<講演>
●講師:中川恵一氏
 東京大学医学部付属病院 放射線科・准教授・緩和ケア診療部・部長

専門は、がんの高精度放射線治療で現在の放射能の問題についての講演がありました。
もっと放射能の知識を高めて様々な対応をしていかなければならないと感じました。

2011年8月29日(月)
本日より、各団体の予算要望を受け付けております。
来年度予算にむけてしっかいと取り組みます。

2011年8月28日(日)
一昨日練馬の豪雨が1時間あたり90ミリふり大きな被害をもたらしました。
旭丘2丁目でも床上浸水があり地域の人から対策が要望されています。
今後できる対策を全てとってまいります。

2011年8月27日(土)
今回の日大光が丘病院の問題で、練馬区の取り組みについて様々心配する声を頂いております。
公明党は区民の健康を守るために具体的に対策を打ってまいりますので宜しくお願いいたします。

2011年8月26日(金)
本日、医療等特別委員会が開かれました。
日大光が丘病院の後にどの病院が来るのか募集を行っていますが、現在4病院から募集が入ったとの報告がありました。
委員も60名の傍聴があり、皆さん本当に心配されていると思います。
地域医療が守られる体制を全力で取り組みます。

2011年8月25日(木)
本日スポーツ祭東京2013の実行委員会が発足されました。
平成25年9月28日〜10月14日に開催される国民体育大会であります。
練馬区では銃剣道、ソフトバレーが行われます。
大成功に終わるようにしっかりと取り組みます。

2011年8月24日(水)
災害時等特別委員会がありました。
災害対策に関するアンケート調査が発表になりました。災害時要援護者の問題、帰宅困難者の問題、情報伝達の問題等質問しました。また防災計画策定の工程表もでています。
私は様々な経験を基になるべく早く対策を取るべきであります。
いつ地震が来てもおかしくない状況であります。3月11日の東日本大震災より5ヶ月が経っております。
出来るところから始めるべきです。

2011年8月23日(火)
会派のレイアウトが変更になりまだ落ち着きませんが使い易いように変えていきます。

2011年8月22日(月)
定例会より1ヶ月前の幹事長会、議会運営委員会が開かれまいした。
今回定例会が9月9日から10月14日までの36日間で行われます。
病院の問題が大きなテーマとなりますが、決算特別委員会も設置され決算審議が行われます。

2011年8月21日(日)
いよいよ後半戦がスタートします。
身を引き締めて活動してまいります。

2011年8月19日(金)
本日、渋谷区の総合文化センターを見てきました。
図書館と保育園、生涯学習などの複合施設でありました。
ドキュメンタリー的なイトカワの映像をムラネタリュウムで見ました。
子供たちの体験の場として、この様な施設を練馬区でもほしいです。

2011年8月18日(木)
本日、渋谷区の総合文化センターを見てきました。
図書館と保育園、生涯学習などの複合施設でありました。
ドキュメンタリー的なイトカワの映像をムラネタリュウムで見ました。
子供たちの体験の場として、この様な施設を練馬区でもほしいです。

2011年8月17日(水)
この猛暑で熱中症にかかる人が多く出ています。
夜も眠れない毎日がつずきます。
是非工夫してこの夏を乗り切ってください。

2011年8月14日(日)15日(月)
私の故郷である長野県に帰省してまいりました。
渋滞を避けて夜8時に出発し夜11時半に到着しました。
長野ではお墓まいりに母と兄弟で行きました。
父が死んでから14年目、母は85才本当に長生きしてほしいです。

2011年8月13日(土)
福島第1原発の放射能漏れにより牛肉の出荷中止、お米の測定など日本全体に影響がでています。
日本人の主食のお米が食べられないと本当に大問題です。
各地のお米が、基準値以下でありますように祈るしかありません。
原発に変わる自然エネルギーの変換に取り組まなければならないと思います。

2011年8月12日(金)
今日は猛暑でクーラーを1日つけてしまいました。(29度設定で)
本当に異常な暑さであります。節電に協力しなければなりませんが、体も大事であります。

2011年8月11日(木)
帰省ラッシュが始まっています。
今日からお盆休みに入る方も多いようであります。
病院も休みになりました。血圧の薬がなくなりました。

2011年8月10日(水)
一昨日は仙台に泊まりました。
ちょうど仙台の七夕まつりの最終日でありました。
仙台市は人口も多く完全に復活していました。
早く全てが復興できるよう、七夕に願をこめて。

2011年8月8日(月)9日(火)
災害対策等特別委員会で宮城県の亘理町と石巻を視察しました。
亘理町では、復興に取り組む状況をお聞きし現在復興基本計画を策定しております。
練馬区からも区の職員を2名年末まで派遣し大変復興に貢献し喜ばれています。
私は、この未曾有の災害でなにが大きな課題として挙げられ、どのような対応をされているのか、お聞きしました。
関係者からは、防災の非難通路が整備されていなかった。防災警報などの情報伝達が機能しなかった等重要な意見を聞くことができました。
震災から5ヶ月がたち、まだまだ復興の兆しが見えていません。
がれきなどのごみは、現在分別し少しずつ片付けられていますが亘理町予算の100年分のごみが溜まっておりどの様に処分するのか本当に困っています。政府は95%国が処理する法案が通りましたが、残りの5%でも亘理町の予算1年分以上になります。
国会議員はもっと現場の意見を聞いてほしい。

2011年8月7日(日)
猛暑が続いております。
練馬区でも35度を記録しました。
熱中症に掛かる方も多くでています。
この暑さは異常であります。是非涼しいところに避難してください。

2011年8月6日(土)
今日から携帯電話をスマートホーンに買い換えました。
大変機能が満載でびっくりしています。
たとえば、スマートホーンで自分のすきな本を読むことができます。
1つのコンピューターです。
しかし操作がまだ分からないので時間が掛かります。
果たして便利になったのか。

2011年8月5日(金)
練馬手をつなぐ親の会の盆踊り大会がありました。
恒例で豊玉公園で開催されました。
障がい者の方も、健常者の方も共に協力して暮せる社会を私は取り組んでまいります。
この盆踊り大会には私は毎回参加しております。

2011年8月4日(木)
西町会の盆踊り大会に参加しました。
地元の盆踊りでありまして、このやぐらも全部町会の皆様が毎年立ててくださっています。
関係したスタッフの皆様に本当に感謝します。
最近集中豪雨が発生し、盆踊りの直前にありまして開催されるかあぶない状態でありました。
なんとか開催できて本当によかったです。

2011年8月2日(火)3日(水)
今日は、練馬区の指定保養施設となっている長野県上田市のたけし村にある雲渓荘に行って来ました。
練馬区より4000円の補助が出ていて大変格安となっています。
是非皆さまも指定保養施設をご利用してください。
大変いいお湯でした。

2011年8月1日(月)
いよいよ、8月になりました。
今日は子ども議会が行われています。
子ども達の鋭い意見が日本の将来に大きく影響します。
本当に大事な意見です。

2011年7月31日(日)
宮原よしひこニュース平成23年夏号を発行しました。
是非みてください。



2011年7月30日(土)
福島、新潟で集中豪雨があり、大きな被害が起きました。
最近の地球の異常気象、災害ながつづき、どう対処すればよいのか判りません。

2011年7月29日(金)
本日被災地の亘理町、石巻市場に来ました。
本当に、言葉がでない被災状況でテレビから見た情報と実際見た状況は、まったく違っていました。
言葉が全くでません。
国会は何をやっているのか。

2011年7月28日(木)
本日仙台市に来ています。
福島、仙台に大雨注意報がでています。

2011年7月27日(水)
区民の方より本当に日本はどうなってしまうのか心配の声をお聞きいたしました。
この震災で日本全体の経済が冷え切ってしまうのではないか。
政治の対策をすぐに対応しなければなりません。

2011年7月26日(火)
本日、練馬区議会公明党の控え室の引越しの準備を行いました。
大変な、多くの荷物であります。
この莫大な資料を自分の頭に整理できたらと思います。

2011年7月25日(月)
介護施設に入りたいとの相談を受けました。
77歳の高齢者を75歳の高齢者が介護しています。
そこに、社会的状況がからみ本当に複雑になっています。
なんとか高齢社会に対応できるよう全力で頑張ってまります。

2011年7月24日(日)
菅総理はいつまでつづけるのか。
原発の発言も個人の思いであったなどとよく言えるな。
思いつきで発言をいうなんて、本当にとんでもない総理であります。

2011年7月23日(土)
北新井公園の盆踊り。
例年以上に来客が来られていました。
元気な日本を練馬区から。

2011年7月22日(金)
本日、おおとり神社の盆踊りでありました。以前は西武バスの車庫をおかりして行っていました。
大変この地域でやるには場所が狭く代わる場所を探して欲しいとの要望をいただきました。

2011年7月21日(木)
本日、区議会の改装工事についての説明がありました。
8月1日から21日までは引越しで控え室が使えなくなりますので宜しくお願いいたします。

2011年7月20日(水)
災害対策等特別委員会がありました。
8月8日、9日で宮城県亘理町と石巻市に視察に行くことが決定しました。
現地で出来ることをさせて頂きます。

2011年7月19日(火)
大型の台風が九州、四国を直撃し関東に接近しています。
最近の台風は本当に大きく1年間の雨が1日で降ってしまうような勢力をもち油断ができません。

2011年7月18日(月)
日大光が丘病院の問題で練馬駅前で街頭に立ち、公明党が医療問題にしっかりと取り組む事を訴えました。

2011年7月17日(日)
今日は日大光が丘病院のチラシを作りました。
本当に心配されている声があります。
こういう時に区民の不安を増徴させて混乱させるのか、それとも区民の命を守るために必死になってはたらくのか。
是非、この観点でどの政党がどの様な行動を起こしているのかを、見極めて頂きたい。

2011年7月16日(土)
昨日、NHKで日大練馬光が丘病院のニュースが流れました。
来年3月末をもって日大練馬光が丘病院が撤退するとの事。日大光が丘病院と練馬区は平成3年より30年の間契約を交わし病院を運営して頂くようになっています。日大側からは毎年4億5000万円の赤字をだし、累積で90億円になった事を理由としておりますが、最近の赤字は縮小されてきており、また日大側の経営努力が見られません。また契約違反であります。
区民の命を守るために全力で頑張ってまいります。
速やかに次の引き継ぐ病院を見つけて、しっかりとした運営ができるようにしてまいります。

2011年7月15日(金)
本日災害対策特別委員会で練馬区の地域防災計画の改訂についての工程表が提出されました。
来年の3月までに新たな防災計画をつくる運びとなっています。
私はいずれにせよ、区民の意見をしっかりと取り入れた防災計画にするよう要望し、この東日本大震災で明確になった課題にたいして対応できるように意見を述べました。また出来るところからすぐに対応いていくようお願いいたしました。

2011年7月14日(木)
本日予算要望の準備をしました。
毎年恒例となる予算要望でありますが、着実に成果を上げてきています。
1つ1つの事を大切に、丁寧に行っていきます。

2011年7月13日(水)
本日、党の支部会を開きました。
震災対策担当課の塩沢課長にも来て頂き練馬区の震災にたいする取り組みについて講習をしてくださいました。
大変ためになるお話をして頂き特に宮城県亘理町に対して練馬区が職員を配置し復興活動を支援していた内容が報告されみなさん大変関心を持たれていました。
私も議会で練馬区の震災対策の質問をし全力で安全安心なまちづくりを行ってまいります。

2011年7月12日(火)
本日熱中症対策として冷却用スカーフをお配りしましたが大変な人気でありました。
本当にあつい。
是非、工夫して熱中症に対応してください。

2011年7月11日(月)
地域医療の政策を今後しっかりと取り組まなければなりません。

2011年7月10日(日)
本日みごとな晴天とななりました。
武蔵関駅の近くのおそばやさんで食事をとりました。
久々に美味しいおそばを食べました。

2011年7月9日(土)
歯科医師会の方との懇談会がありました。
口腔外科の検診体制ができていません。
口腔がんの確立は子宮頸がんと同じ5%の確立であることを聞いて本当に驚きました。

2011年7月8日(金)
政府が大きくブレています。
指導者たる総理大臣が何を考えているかわかりません。

2011年7月7日(木)
海江田経済産業省が原発再開を地方にお願いしたにもかかわらず。
菅総理がストレステストをしないと再開できないと発言。
地方は混乱。
この内閣はどうなっているのか。
早く国のためにやめたほうがいいよ。

2011年7月6日(水)
昨日、震災復興大臣の松本が辞任しましたが、本当にいい加減な政治であります。
上から目線のやり方。
庶民を馬鹿にしたやり方は許せません。
菅総理の任命責任はどうなるのか。
誰がこpの国の復興をするのか。

2011年7月5日(火)
視察2日目
今日は、網走市の津別単板共同組合のバイオマスエネルギーについて視察させて頂きました。
このエネルギーは平成20年度の経済産業省の新エネルギー庁の新エネ大賞に受賞しました。
この会社は地元の松ノ木などを利用して合板を作っています。
その合板を作るときにでる廃材を利用して電気・熱の供給をほとんど賄える設備を設置しいままで産業廃棄物になっていた木の廃材を有効利用しています。このシステムを導入し産業廃棄物及び化石燃料(原油換算2・4万kl/ 年)を削減し工場の熱・電気エネルギーのほぼ全部供給できる実績を作っています。平成19年の実績で69,000トンのCO2を削減しています。
ほんとうにすごい視察でありました。


2011年7月4日(月)
釧路市役所を視察させて頂きました。
目的は生活保護自給者に対する自立支援であります。
釧路市は生活保護になる方が多く18人に1人が生活保護になっています。
練馬区も生活保護になるケースが最近大変多くなり毎年10%づつ増えている状況であります。
練馬区の予算の1割が生活保護に当てられています。ほとんど国からの援助となりますが近年の大変重要な問題であります。
釧路市では自立支援のための様々なプログラムをくんでいます。1つは介護ヘルパーさんのお手伝いとして。高齢者の話し相手なだを行うプログラム、農作業体験プログラム、動物園のえさをつくるボランティアのプログラムなどがあります。
感心したのは、生活保護の方を蘇生させるために、自分自身が本当に様々な経験をして、社会で適応できるようにしていく。自分の存在が社会で役立つ自尊心の回復など精神的な部分を大変重要視している事でありました。
これはすぐに数字として現れないかも知れませんが、必ず自立につながっていくと確信しました。
視察にいって大変良かったです。


2011年7月3日(日)
この日は本当に忘れられない日であります。
感謝の気持ちを持って日々精進してまいります。

2011年7月2日(土)
今日は地域をまわらさせて頂きました。
少し気温が低くなったので身体が楽でした。

2011年7月1日(金)
本日から7月であります。
今日は区長と懇談をしました。
今後練馬区のために力を合わせて行く事を約束しました。



Copyright (C) 2006-2011 宮原よしひこ All Rights Reserved.